支援事業
SUPPORT

地域支援
地域支援
地方が抱えている深刻な課題である過疎化については、
メディアなどでも広く報じられています。
まず、都市圏への人口流出は地方が早急に取りかかるべき
課題のひとつといえるでしょう。

都市圏へ人口が流出していくことによって、地方では人口減少による過疎化が起こっているのです。

次に、地方には雇用がないという点も過疎化を招く要因のひとつといえます。
地方の場合、雇用があったとしても給与が安いということはよくあるため、地方に留まる人が減少しているという背景があるのです。
地方から新たなものを生み出していくためには、若い世代を地方に留まらせ、地方で才能や能力を育てていく必要があります。

また、若い世代がいないという点も地方が抱えている課題のひとつです。
地方には若い世代がおらず、高齢化が進んでいるという点は、多くの地方に共通した悩みといえるでしょう。

そのような衰退していく地域の活性化のお手伝いをしています。
その地域ならではの魅力や特産物などを活かしたイベントの企画などを行うことにより若者の移住や雇用の機会などを増やす取り組みを行っています。